読むだけで子宮が喜ぶなんて!

4月9日、子宮の日に発売された、子宮委員長はるちゃんの新刊

『願いはすべて、子宮が叶える』

やっと手にすることができました♡
キラキラ女子系の棚で探したけど見つからなくて、店員さんにお尋ねしたら

健康系の棚にありました。…なるほど。


お会計してるんるん気分の帰り道、

あんなに飲みたかったGODIVAの限定ショコリキサーにバッタリ遭遇!

「キャーッ\(//∇//)\」と思って、時間なかったけどオーダー。

飲みながら自転車こいで、ギリギリ息子の帰宅前に到着→

息子にも半分あげてさらにるんるん♪( ´▽`)


本はね、お風呂で半身浴しながら一気に読んだ!!

わたしは長年いろいろこじれて、自分の本当の願いが

よくわからないところまできちゃったけど、読み終わったら

おまたがうるおっててびっくりした!

エロいことなんてひとつも書かれてないのに。

読むだけで子宮が喜ぶなんて、ここに書かれてることは本質なんだろな。


自分が本当にやりたいこと、欲しいもの…ここまでこじれちゃうと

蓋をあけるのがほんとに怖いんだけど、これはもうチャレンジする価値しかなさそう。


読んでみて、まだチンプンカンプンなところがたくさんあるから、

もっともっと読み込むぞー!


だからね、まだ誰にも貸せないよ♡気になったらぜひ買って読んでみてね!

0コメント

  • 1000 / 1000